生後2ヶ月の乳児湿疹の対処法

生後2ヶ月時に頬や顎に赤く乳児湿疹が出ました。
医師に相談したところ、入浴の際はガーゼで擦ったりはせず、たっぷりの泡で優しく頬や顎をなでるように洗い、清潔を保つようにと言われ実際に試してみました。
さらに、入浴後はすぐにベビーローションで保湿します。顔がテカテカするくらいしっかりと塗りました。
同様に身体全体もベビーローションで保湿をしたところ、数日で乳児湿疹は消え、肌はツルツルに潤い綺麗な状態に戻りました。

清潔を保つために、ガーゼで擦ったりしていたのがあまりよくなかったのと、よだれが顎についたままになっていると湿疹が出やすいようです。
保湿をしっかりとすることで、皮膚のバリアが出来、免疫も高まるので、アレルギー対策にもなるようです。
入浴の際にしっかりと流すこと、保湿を心がけることで、その時以来乳児湿疹に悩まされることはなくなりました。
夏場は汗、冬場は乾燥で湿疹が出やすくなりますので、気をつけてケアをする必要があります。

ルプルプは良く染まる?私が実際に白髪を染めてみた体験レビュー

乳児湿疹本当に悩んでいました

初めての育児。何もかもが手探りでわからない事だらけ。
今みたいにネットやSNSで調べたり相談したりする時代ではありませんでした。
何か調子が悪くなれば母に聞くか病院に行くかしか方法がなく狭い世界で育児をしていました。
赤ちゃんというとモチモチでつるっとした肌だと思いこんでいました。
生後1か月も経たないうちから頭皮の皮が盛り上がってブツブツになり頬も赤い湿疹ができ始めたのです。
1か月検診の時に相談したら「あ~乳児湿疹だね。お風呂でちゃんと洗ってる?洗ってから保湿してあげてね」と軽く言われ保湿剤を処方されました。
顔や耳に水や石鹸の泡がかかるのが怖くてお湯をかけるだけのケアしかしていませんでした。
それから勇気を出して怖がることなくブツブツになった所を重点的に優しく泡で洗う事、その泡をちゃんと流す事を心がけてケアしていくとみるみるうちに子供の肌はキレイになっていきました。
今となっては笑い話になり経験談として話せるようになりましたが、あの時は心身ともにツライ時期でした。

http://ファムズベビーー.com/

妊娠中のガンコな便秘

妊娠中は何かと身体の変化があるもので、便秘もそのうちの1つではないでしょうか?
今まで便秘体質じゃない人が便秘になってしまうことがよくあります。便秘だった方が快便になったという話はあまり耳にしませんね~

私も妊娠中はかなり便秘に悩まされ、毎日毎日お腹がスッキリしない毎日でした。お腹が赤ちゃんで張っているのか、便秘で張っているのか?分からない状態でした(笑)

出産の当日もトイレに行きたくていきみたくて、でも看護師さんの止められたりもしました。
初めての出産でそれが便意なのか赤ちゃんが出たくてそう思ったのがわからなかったんですね。

実際はトイレで用を済ませると、その後に激しい陣痛にみまわれ無事出産することが出来ました。
そんな苦労もあり、妊娠中の便秘解消を悩んでいるママ達に参考になればいいなぁ~と思い便秘解消方法を紹介したいと思います。

参考サイト⇒http://xn--y8jb6gwc9k7buv.com/